あいみょんの新曲アルバム「マリーゴールド」の歌詞はパクリ?

 

今回は、若者人気のシンガーソングライターのあいみょんさんについてまとめます。

あいみょん

1995年3月6日生まれ

日本のシンガーソングライター、作曲家、作詞家。

出身地:兵庫県西宮市

所属芸能事務所はエンズエンターテイメント

言わずと知れたシンガーソングライターのあいみょん。テレビにも出演してきて注目度も上がってきた今が旬の彼女です。

新曲アルバムは?

あいみょんは、2018年の8月8日に新曲アルバム『マリーゴールド』を発売しました。本作表題曲は夏らしいラブソングであり、まだ発売してからそんなに時間も経っていないのですが、発売して、すでに名曲、神曲だと巷で話題になっており、ファンだけでなく、彼女を知らない層にも注目されております。

 

あいみょんの人気曲は?

 

ファンが選ぶあいみょんの人気曲ランキング第10位は?

10位:マトリョーシカ

9位:強がりました

8位:どうせ死ぬなら

7位:○○ちゃん

6位:漂白

5位:ふたりの世界

4位:貴方解剖純愛歌

3位:生きていたんだよな

2位:愛を伝えたいだとか

1位:君はロックを聴かない

アイみょんの歌は本当に、どれも名曲ですよね。生きていたんだよなとか何度も聴きました。そして何度も泣いたなあ(笑)

これから曲を聴く方も多いかと思いますので、初めての方へ著者がお勧めするのは、5位の二人の世界、2位の愛を伝えたいだとかです。ぜひ、聴いてみてください!!

スポンサードリンク

マリーゴールドに似ている曲は?

似ていると噂されているのは、みんな知っているオザケンこと、小沢健二さんの「さよならなんて云えないよ」のようです。
特にサビの始まりのメロディー部分がほぼ同じだとか?本当にそうでしょうか?プロのシンガーソングライターの彼女がそんなことするようには思えませんが?真相はいかに?ということで、そのパクリと言われている根拠を探してみました。

「さよならなんて云えないよ」の歌い出し “青い空が輝く~”(0 : 17~)や、サビの “日なたで眠る猫が〜”(1 : 15〜)のメロディーと「マリーゴールド」のサビ部分「麦わらの~(1:05~)」が似ている

確かに、そういわれてみれば、あいみょんさんの「マリーゴールド」は、小沢健二さんの「さよならなんて云えないよ」に似ていますね。

ですが、どうなのでしょうか?詳しく歌詞を比較してみましょう。

あいみょんさんの歌詞マリーゴールド

麦わらの帽子の君が
揺れたマリーゴールドに似てる
あれは空がまだ青い夏のこと
懐かしいと笑えたあの日の恋

一方、小沢健二さんの「さよならなんて云えないよ」の歌詞

日なたで眠る猫が 背中丸めて並ぶよ
“オッケーよ”なんて強がりばかりを僕も言いながら
本当は思ってる 心にいつか安らぐ時は来るか? と

南風を待ってる 旅立つ日をずっと待ってる
“オッケーよ”なんて強がりばかりをみんな言いながら
本当は分かってる 2度と戻らない美しい日にいると
そして静かに心は離れてゆくと

歌詞を比較してみましたが、どうでしょうか?

パクリっぽい歌詞の一致部分は見当たりませんね。

小沢健二は天才的な歌手です。それと同時にあいみょんも若手実力派のシンガーソングライターです。

天才と実力者同士だからこそ、似た雰囲気を醸し出します。

二人の曲に触れて、何かを感じ取って、凡人がゆえに二人の音楽を勘違いしてパクリと思ってしまったのではないでしょうか?

新曲マリーゴールドはパクリ?

確かに少し似ている部分がありましたが、歌のコードや音程は全く違うものであり、パクリではないと感じました。

 

今回は、あいみょんさんのマリーゴールドはパクリなのか?についてまとめてみました。

まあ、人間が誕生して何万年、何十万年以上も経ちますから、そりゃ似た曲の1つや2つあって当たり前ですね。

これからも、我らがスターのあいみょんの活躍とこれからの躍進に期待ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)