ガクトの生い立ちと結婚写真!?滋賀が実家で精神疾患は嘘?両親は韓国人?

ガクトの画像

シンガーソングライターとして活躍し、謎が多い人物のGACKTさん。今回は、GACKTさんの生い立ちについて調査して見ました。

【ガクトの生い立ち】結婚写真がヤバい!?

独特の世界を持つGACKTさんは、1人の女性に収まる印象はありませんが、実は1度だけ結婚をされていたようです。

過去に結婚について語られていました。

女について話そうか。オンナ、♀、女性、彼女、恋人、妻・・・。これまでにいなかったのは愛人だけだ。

妻がいたことはある。すぐに別離れた。

僕がまだ少年から大人になりかけの頃、結婚とか夫婦とかそんなことの責任や重さも何もわからないガキの頃に付き合ってた彼女と入籍した。

背伸びしたかったんだろうし大人の♂になりたかった。ライオンのように♀を従えて大草原で闘いたかった。

結婚されたのは、女優の酒井法子さん似の韓国人の女性だったとのこと。

わずか3カ月間の結婚生活だったようですが、別れた理由はファンからの嫌がらせが原因だったようです。

結婚式の写真については、探してみたものの何故かGACKTさんの偽物が多く出回っていて本物を見つけることができませんでした。

しかしGACKTさんと美女と予想される元奥さんの結婚式と考えると、様になっていたのではないでしょうか。

【ガクトの生い立ち】滋賀が実家だった?両親はいるの?

謎が多いGACKTさんですが、出身地が沖縄といういうことが分かっています。しかし調べていくと、滋賀が出身地という情報もありました。

GACKTさんの出身地自体は沖縄で間違いないとのこと。しかし小学校に上がる前に両親が離婚してしまい、滋賀県に引っ越したと言われています。

情報元は分かりませんが、GACKTさんが通っていた学校についてまとめられていました。

ガクトは沖縄出身滋賀県育ちでは??(両親が沖縄人)栗東の大宝小栗東西中守高京都学園大(中退)

瀬田駅前のリッツという楽器屋さんによく来ていたという噂www

GACKTさんは元々、岡部 学(おかべ さとる)という名前だったものの、離婚で母親姓に変わり大城 学(おおしろ がく)という名前になりました。

人並外れた財力から滝のある家に住むなど、豪華な暮らしからは両親がマフィアなのではとの噂もあるGACKTさん。

実際は片親に育てられていたなんて意外な感じもします。苗字と合わせて名前も変更されていますが、理由は不明でした。

また、母親については語らないGACKTさんですが、父親については自衛隊の音楽隊ということを明らかにしています。

【ガクトの生い立ち】精神疾患って本当なの?

GACKTさんは、2003年に自分の生い立ちを語っている自伝「自白」を発売しました。

その中には、幼い頃に精神疾患の疑いを掛けられた経験について語られていました。

小さい頃沖縄の海で溺れてから霊感が強くなり過ぎて、生きてる人間と幽霊の区別がつかなくなって

周りの友達、親から精神病の疑いをかけられ隔離されて、監禁され、鉄格子の付いた病棟に放り込まれた。

子供ばかりだったことから、おそらく小児病棟だったと思う。

どうやら周囲が幽霊に話しかけていたGACKTさんに驚いて、病院に連れていかれたようです。

普通は見えないものに話していたら確かに怖いですよね。その後、正常と判断されたGACKTさんは無事退院されました。

【ガクトの生い立ち】嘘だらけの人生?

GACKTさんは世界的に有名な方との友好関係を持っていたり、出演する番組での発言で驚かされることが多いです。

しかし、実はGACKTさんのエピソードには嘘が混ざっているのではという疑惑が持てれているため、いくつか紹介していこうと思います。

①フロイド・メイウェザー対マニー・パッキャオ戦のリングサイド席に招待され、観戦

世界的なVIPですら定価以上の金額を払っているのに、GACKTさんが無償で招待されるのは不思議

②東日本大震災を受けて、様々な人脈を使っての義援金支援

口座の振込先が韓国ゲーム会社『ハンゲーム』になっていた。発覚後に一時的な措置と説明したものの、後出し状態のため実際は不明

③毎年年始に放送される格付けチェックにて個人正解記録を更新中。

1人だけ常に正解はおかしいペアの人も正解し続けるのは違和感しかないとヤラセ疑惑が浮上

GACKTさんは、ナルシストでこだわりが強いと言われています。また、多くを語ることはありません。

そのため、世間的な『GACKT』というイメージを崩さないようにと考え、少し大げさに話すことが多くなってしまうのではないでしょうか。

また、完璧主義者というイメージから、既にキャラとしての引っ込みがつかなくなってしまったのかもしれませんね。

どちらにしても、今更人間味のあるGACKTさんは見慣れなさすぎて逆に違和感を感じてしまいそうですね。

【ガクトの生い立ち】韓国人って本当なの?

GACKTさんについて調べていると、【韓国人】というキーワードがあったため調べてみました。

どうやら、GACKTさんの数々の行いが在日韓国人と思わせる要因になっていたようです。こちらがその要因です。

付き合った女性が全て韓国人 結婚された方や、交際宣言していた方が韓国人だったことから。

流暢な韓国語 韓国人と遜色ない韓国語を披露。韓国の番組出演時にて。

震災募金に韓国会社の口座 仮に設けた口座が韓国だったことから。

他にもGACKTさんが韓国のスポーツが好きだったり、韓国に批判に過剰反応しているとも在日韓国人の要因として言われていました。

確かにここまで韓国に関連されていることが続くと、在日韓国人と疑われてもおかしくはないですね。

もちろん韓国を好きなだけで、様々な事業を行うGACKTさんの都合的に空き口座が韓国のものだったという可能性も考えられます。

しかし、名前が「ガクト」というだけに、韓国の学徒動員を連想する方も少なくないようです。

【ガクトの生い立ち】自伝本とホスト時代の画像。

セレブの名を欲しいままにするGACKTさんですが、現在に至るまで様々な苦労をされてきたようです。

特に下積み時代にはお金がなく、20代の頃には京都のホストクラブで働いていたとのこと。

ホストクラブで働いていた時の源氏名はシュカ。キャッチコピーは「京都の夜を熱くする男」と言われています。

残念なことに、GACKTさんがホスト時代に働いていた当時の写真はありませんでした。

しかし、現在でも現役で働けるのではないかと思うほどに若々しいので、なんとなく雰囲気は感じられますね。

また、今回紹介してきた内容がGACKTさんの自伝「自白」に詳しく記載されています。

謎に包まれていたGACKTさんが赤裸々に語られていますので、ぜひ一度手に取っていただければと思います。

今まで我が道を進んできたGACKTさん。今後も何色にも染まらず活躍を続けるGACKTさんを応援していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)