ヒロシのキャンプ道具がヤバい?場所はどこ?ナイフとジムニー装備が高すぎる!

「ヒロシです」で大ブレイクした自虐系のネタを披露するピン芸人のヒロシさん。そんな彼が、実はいまYoutuberであることを知っていた人はいるのでしょうか?そんな彼のちゃんねるはなんとキャンプ系動画!そんな彼のキャンプ話について、調査しました!

ヒロシ芸人のキャンプ道具がヤバいの?

哀愁漂うネタを披露したヒロシさんは、現在「ヒロシちゃんねる」というチャンネルを作りYouTubeで活動中です。

その内容は、ソロキャンプ!

「自分に決定権があって、自然が楽しめる、自分なりに楽しめれば良い」をモットーにしているそうですが。

まず、「キャンプ」って考えるからダメなんです。とりあえず山に入り、石に座って川を見ながらコンビニのおにぎりを食べてみてください。

次に、火が欲しいなぁ、と思ったらガスバーナーとヤカンを持っていって、水を沸かしてカップラーメンを食べる

心地よさを感じたら、それを延長していけばいいだけです。そのうち、焚き火台や寝袋が欲しくなってきますよ!

自分で装備を考える、悩む楽しみを奪ってはならないと、特定の道具も現在すすめていないそうです。

さて、そんなヒロシさんの装備が「ヤバい」と評判なのですが、どうすごいのでしょうか?

キャンパーの使う道具はそれぞれで違ってて、

すべての人にぴったりな道具なんてありません

道具選びもキャンプの一部として楽しんでほしいんです

ヒロシさんらしい考え方ですね!

例えば、ヒロシさん愛用の焚き火台は非常にコンパクトだそうです!

その名は、B6くんというらしいですが、非常に小さくて持ち運びが便利で、たためばB6サイズのノートくらいだそうです。

これで、お湯を沸かしたり、バーベキューも可能だというから便利ですよね。

ヒロシ芸人のキャンプ場所はどこなの?

そんな彼は、どこのキャンプ場を普段利用しているのでしょうか?

その前に、彼はまず「おすすめのキャンプ季節」があるそうです。

夏は絶対ダメです。

虫がいる。暑い。騒ぎまくっているうるさい大学生がいる。タンクトップを着たイケイケなパリピもいる。

でも秋冬だと、そういうストレスがないんですよ!! 最高じゃないですか?

たしかにわかる気がします。ヒロシさん的には、夏のキャンプはストレスを溜めるために行くようなものでしょうね。

さらにキャンプをするにはどのような場所がオススメなのか?については、

僕は現地に足を運んで、キャンプができそうだな〜という場所を見つけたら、

土地の持ち主に許可を取る、

というやり方で秘密の場所を抑えています。

かなり上級者テクニックではないでしょうか・・・・。

そんなヒロシさんは、きちんと初心者向けの場所も紹介してくれています。

初心者にオススメのキャンプ場だと、道志の森がいいですよ。

川も林もあり、広々としているので

自分で静かな場所を選んでキャンプをすることができます。

山梨付近は他にもいいところが多いので、ぜひ行ってみてほしいです!

実は調べてみますと、かなり人気のスポットだそうです。

道志の森には、いくつものキャンプ場があるそうなので、興味がわいた方は、行ってみるのも良いでしょうね。

ヒロシのキャンプ装備が豪華すぎる!?お勧めキャンプ道具一覧!

どこから「豪華」という噂が出てきたのかは不明ですが、

ヒロシさんはキャンプは必要最低限を心がけているようです。

テントを持っていなかったので、生えている竹を切って櫓(やぐら)を組み、

ブルーシートをかけて、そこで寝ました。

これが、ヒロシさんの初キャンプ時の装備です。必要最低限すぎますよね。

でも僕は、豪華なキャンプがあまり好きじゃないんですよ。

極力道具を少なくして、自然にあるものでどう楽しむか

試行錯誤するのが醍醐味だと思っています。

不便を楽しむということが、キャンプなのでしょうね。実にヒロシさんらしいといえるでしょう。

また、ヒロシさんの使っているキャンプ装備は、

ヒロシさんのブログを拝見していて使用されて道具を調べてみると、

ドッペルギャンガーアウトドア(DOD)という面白くて斬新で画期的、

しかもとてもお安いキャンプギアを提供されいる

素晴らしい会社のアイテムを使用されているんですね。

とのこと。

財布の味方でもあるようです。

ヒロシのキャンプ装備のナイフ

ヒロシさんが、ブログの中で使っていたナイフは、焚火会からプレゼントされたといわれているヘレナイフのディディガルガルだそうです。

アマゾンでは、4万円もするらしいです!

これをタダでもらっているため、節約できたのでしょうね・・・・。

他にもハルタホースという薪割り用の手斧を使用しているようですね。

あると便利そうですよね。

ヒロシのキャンプの車はジムニー

そんなヒロシさんが、買ったのは本人も「念願」と言っていたジムニーというジープです。

初乗車のときは、ハンドルが軽く横転騒動もあったのだとか・・・・。

モデルは20年以上前のものと、かなり年季の入った車だったそうです。

ヒロシのキャンプのブログとキャンプ阿蘇とは?

すっかりとキャンプユーチューバーとしても、有名になったヒロシさん。

そのヒロシさんを使って、ネッツトヨタ熊本が、自社製品の車とヒロシさん、熊本の各キャンプ場とコラボをやったそうです。

阿蘇の魅力や大自然の素晴らしさを、熊本のみならず全国、全世界の人たちにお伝えして阿蘇の復興のためのお手伝いをしたい。

あの芸人ヒロシをネッツ熊本がバックアップ!

1年間にわたりヒロシが阿蘇のあちらこちらで大好きなキャンプをして、その模様を動画で余すところなくご紹介していきます。

今年創業50周年のネッツ熊本がお届けするスペシャルコンテンツを、どうぞお楽しみください。

キャンプだけではなく、阿蘇中を車でまわるヒロシさん。車の印象や運転性などを紹介しています。

さらに、キャンプでできるレシピなども紹介していました。

ヒロシのキャンプ動画とテレビ番組

ヒロシさんは、そうしたユーチューバーとしての顔が出来上がってきています。

そこで、2018年の7月からヒロシさんは、キャンプをテーマとした教育・趣味の番組を持つようになりました。

しかも、かなり好評だそうです。

たしかに、ヒロシさんはピン芸人時代から声がすごく良かったですよね。

実は、ホスト時代の経験から「カラオケ」も上手だとか。

また、BS朝日でも「迷宮グルメ 異郷の駅前食堂」で再ブレイクという噂もあります。

「『迷宮グルメ』は、言葉が通じない国のぶらりと降りた駅で、

その土地ならではのローカルグルメと、地元の方とのふれあいを楽しむという内容の番組です。

旅人のヒロシは、テンションが高いわけでもなければ、

話す外国語もメチャクチャで、食事を食べても淡々としており、

大げさに感動することはほとんどありませんが、そのリアルさが共感を呼び、

9月には2時間スペシャルも放送されました」

孤独のグルメを彷彿とさせるような内容ですね。

ヒロシのキャンプのbs放送とyoutube動画?

ヒロシさんは、そんなYoutubeでの動画が好評だったため、BS番組でも活躍するようになりました。

ご覧のようにスーツに哀愁漂う感じが、ピン芸人時代のヒロシさんを思い出せますが、

内容は「ひたすらにぼっちキャンプを楽しむ」です。

これは、夏のようでしたが、おすすめする季節が秋や冬なだけに、シリーズが求められるのも当然といえるでしょう。

自分のスペース、自分の時間を楽しむためのキャンプというのは大変に有意義なものですよね。

ヒロシがキャンプを始めたきっかけは何?

最初は、ヒロシさんもただ漠然とキャンプというものは複数人がわいわいやるという印象だったようです。

初めは、キャンプは複数人で楽しむものだと思っていたんですよ。

でも、みんなで行くとたしかに楽しいけど、日程が合わなくて実行できなかったり、

食べたくもない時間に「ごはんにしよう」ってなったり、

火起こしも野菜切るのも、すぐ担当決めとかするでしょ?

そういうのに不自由さや面倒くささを感じることも多かったんです。

たしかに、多人数のキャンプですと当番通りに進めなければならないことが多いですね。

そうした当番に気を取られて、キャンプを楽しめないから敬遠する人も多そうです。

食材についても、みんなが「魚」って言ったら

自分は肉が食べられませんよね。

さらには代金を人数で割ろうとすると、

誰かが誘った仲良くもない女の子に

「男のくせに割り勘なの?」

なんて言われたりして!!

経験があるからこそ、出てくる言葉なのでしょうね。

たしかに、集団に束縛される可能性は、キャンプではありそうなことです。

でも、あるときのキャンプで僕が料理をしていたら、

友だちのツテで参加していたしゃべったこともないような人に

「焼きそばないんスか?」

って言われて、カチーン!ときちゃいまして。

それがきっかけでひとりでキャンプをするようになりました。

ついに、堪忍袋の緒が切れちゃったのでしょう。

たしかに、見ず知らずの人に干渉されるのもキャンプを敬遠する理由になりそうです。

ヒロシがキャンプで鉄板ですき焼き?

今年の5月にアップロードされた「ヒロシちゃんねる」の動画に、

鉄板ですき焼きを作るヒロシさんの動画がありました。

ジューという、鉄板で肉と野菜が流れる音にも触発されて、

それ以後のヒロシさん以外のキャンプ動画でも鉄板ですき焼きが流行したのだとか?

ヒロシのキャンプで使っているテントは?

ヒロシさんは、テントだけでなく、ハンモックを愛用されているようです。

ハンモックならあっという間に寝床ができますよ!

「DDHammocks」のハンモックはベルトを木に巻くだけでいいので手軽ですし、

低い位置に設置すれば椅子の代わりにして座ることもできます。

無論、テントも使っていますが、ヒロシさんがブログや動画内でおすすめするのはハンモックが多いようなイメージです。

テントならば、

吊り下げ式の超軽量テントのMSR

なによりもかなり軽いのでバイクツーリングにはもってこいです!

ただお値段が5万ちょっとします・・・

出費を気にする方には、おすすめしませんが、かなり利便性が高いそうです。

最近はパップテントも使われているようですね!

最近は結構キャンプ場で見かけるようになりました!

これは軍隊が使うような簡易式のテントらしいです。

ピン芸人時代、自虐ネタで大ブレイクしたヒロシさんですが、実はかなりの苦労人と聞きます。

しかし、今は自分なりの人生をエンジョイしているようです。

今後の彼のキャンプ人生に、さらに期待が高まっています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)