マツコデラックスのすっぴん画像と素顔が凄い?最近の私服と本名は松井親?

女装タレントとして活躍し、広い年代から支持されているマツコ・デラックスさん。今回は、マツコ・デラックスさんの素顔について調査してみました。

マツコデラックスのすっぴん画像が凄い!?

現在では、女性としても浸透しつつあるマツコ・デラックスさん。見た目からも分かりにくいのですが、実際は男性です。

最近では性別適合手術を行う芸能人が多い中、マツコ・デラックスさんは、手術することなく活動されています。

世間的には女装家として活躍する芸能人が多く存在していますが、マツコ・デラックスさんの女装はあくまでも芸風とのことでした。

普段は同性愛者の気持ちを持ちながら、男性として生活していると公言されています。

となると気になるのは、マツコ・デラックスさんのすっぴんです。注目度が高いためか、調べてみるとすぐに見つかりました。

どこか上品な女性に見えるマツコ・デラックスさんとは違い、本人の言う通り普段は普通の男性にしか見えません。

親近感を感じるポイントが、マツコ・デラックスさんの人気の秘訣かもしれませんね。

マツコデラックスがすっぴんの最近の画像はある!

マツコ・デラックスさんのすっぴんが流出した際は、新聞社に取上げられて世間に知られていきました。

しかし、その後は特に流出について触れられることはありませんでした。そんな時、タレントである志村けんさんのSNSに投稿した写真が注目されました。

こちらがその写真ですが、志村けんさん主催のパーティの様子だそうです。テレビで活躍されている方がたくさん参加されています。

その中で最も注目を浴びたのは、参加者の中で1番存在感を感じる方です。巨体からマツコ・デラックスさんと言うことが一目瞭然です。

写真はすぐに削除されてしまいましたが、志村けんさんのSNSだったことから注目度が高かったようです。

マツコデラックスのスッピンと私服がヤバすぎる!?

初めは顔が大部分を占めていた素顔の流出でしたが、志村けんさんのSNSで流出した際にはマツコ・デラックスさんの服装にも注目されていました。

普段は華やかな色を着ているイメージが強いマツコ・デラックスさんですが、私服は地味系の色を好んで着ているようですね。

他にも服が写っている写真がありましたが、どれも地味な服着られています。また、必ず顔を隠しているのでプライベートでの顔は非公開にしていたいようです。

それを含めて考えると、志村けんさんのSNS画像の削除したのはマツコ・デラックスさんの許可を得ていなかったからかもしれませんね。

意外にも女性らしい一面を持つマツコ・デラックスさんですが、実は男らしい本名についても調べて見ました。

マツコデラックスの本名は松井なの?

明らかに芸名である「マツコ・デラックス」のルーツを探っていると、マツコ・デラックスさんの本名が分かりました。

「マツコ」とは、本名の松井女性の象徴の子をつけた名前になります。温故知新を大切にするマツコ・デラックスさんらしいですよね。

また、同性愛者としての気持ちに気づいたのは、小学生の頃だったと語るマツコ・デラックスさん。同性の従兄弟に思いを寄せていたと言います。

そのうちの1人に芸人の松井成行さんがいます。マツコ・デラックスさんの従兄弟としても公言されています。

合わせて、マツコ・デラックスさんの従兄弟で男は松井成行さんしかいないことも公言されているため、初恋の相手は松井成行さんだということも話していました。

マツコデラックスの本名と親はいるの?

芸能人は芸名で活躍されている方が多いのですが、学生時代のアルバムなどで本名が明らかになることが多いです。

プライバシー面でも心配な部分ではありますが、マツコ・デラックスさんも卒業アルバムにて本名が公開されてしまいました。

現在の体格や、表情の面影が残る好青年な印象がある写真ですね。少し見ずらいのですが、名前は松井貴博とかいてあります。

マツコ・デラックスさんが働いていた同性愛者向けの雑誌にも、記事作成者として松井貴博さんの名前が記載されていました。

そのため、本名は松井貴博さんで間違いないと思われます。

また、あまり家族について語らないマツコ・デラックスさんですが、過去に父親とのエピソードが語られていました。

マツコさんのお父さんは、細くて小柄でマツコさんと正反対。

職業は建設会社のサラリーマンで、洗濯機や冷蔵庫が壊れても自分で修理して使うという、とても堅実な性格だった

だからといって過保護に育てられたわけではなく、マツコさんがゲイ雑誌の編集者を辞めて実家に帰ったときは、「働かないやつは水、飲むな!」と厳しく怒られた

現在では考えられないようなスパルタですが、厳しさがあったからこそ自分の意思を曲げないマツコ・デラックスさんとして育ったのではないでしょうか。

また、同性愛者であるマツコ・デラックスさんは、両親に本心を隠したままテレビ出演をされていましたが、ある日、番組内で母親からの手紙が読まれました。

サプライズで読み上げられた手紙の最後には、「いつも番組を楽しみにしています。」と書かれていました。

これを聞いたマツコ・デラックスさんは、笑顔ながらも大号泣していました。血縁関係のある家族からの声に思わず本心が出た瞬間だったのかもしれませんね。

現在の様子もあまり語られていませんが、おそらく家族はマツコ・デラックスさんを応援してくれていると思います。

マツコデラックスの現在の年齢は何歳なの?

芸能界で活躍しているマツコ・デラックスさんですが、現在の年齢について調べてみました。

マツコ・デラックスさんはメイクの影響もあるとは思いますが、意外にも年齢が分からないですよね。しかし、実際に年齢は公開されています。

マツコ・デラックスさんは1972年10月26日生まれ2019年現在は、46歳とのこと。同い年にはお笑い芸人の渡部 建さんや、タレントの宮川大輔さんがいます。

その他にも当時『SMAP』として活躍していた木村拓哉さんとも同い年で、1年間だけ同級生だったとのことです。しかしお互いに面識はなかったとのこと。

意外な共通点に驚きですが、芸能人として顔を合わせることに対して当人同士も不思議な感覚だったのではないでしょうか。

マツコデラックスの名言は何?

性別という苦難を乗り越えながら芸能界で活躍しているマツコ・デラックスさんは、発言にも注目されることが多いです。そんな名言の一部を紹介していきたいと思います。

「ただ、人の成功をねたんでいるだけでは、生きている価値がありません。そして、成功イコール幸せでもないもんよ人生とは、えらく厄介なものですね。

そう、自分が幸せかどうかは、自分で決めるしかないのよ」

笑いって差別でしょう?私が自分で常に承知しているのは、私は差別されているから笑われているんだってことなの。」

現実的に物事をとらえることができるマツコ・デラックスさんだからこそ、説得力のあるセリフですね。

そんなマツコ・デラックスさんだからこそ、最近では人生指南の企画を持ち込まれるそうですが、現在の段階ではお断りしているようです。

芸能人として唯一無二な存在であるマツコ・デラックスさん。これからも体の健康を気にしつつ、活躍してくださることを期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)