竹野内豊と倉科カナをフライデー!結婚の出会いは最新ドラマ共演?年齢差は?

ビーチボーイズや太平洋の奇跡に出演した日本を代表する俳優竹野内豊さんとドラマ「ウェルかめ」や映画「3月のライオン」に出演した女優倉科カナさん。そんな二人がフライデーされたそうですが、その実態はなんだったのかを調査しました!

竹野内豊と倉科カナがフライデーに撮られた?

2014年に、竹野内さんと倉科さんの熱愛ぶりがフライデーされたようです。

そして2018年に、二人はついに交際を認め、半同棲生活を送っているということが明らかとなりました。

2014年10月の『フライデー』(講談社)によって明らかになった2人の交際。

双方の事務所も関係を認め、今年6月には半同棲も報じられていた。

ちなみに交際を開始したのは、2013年からで、「お泊り愛」と当時ではかなり騒がれておりました。

また、最近になって竹野内さんファンは「竹野内豊と結婚したい」という欲が出ている模様です。

もう直球な書き込みが後を絶たないようです。

やはり、竹野内さん人気はかなりすごいようです。

竹野内豊と倉科カナの結婚の最新情報

そんな結婚まで秒読みとされていたビッグカップルでしたが、最新の情報では「破局した」可能性があるようです。

交際を認めていた俳優の竹野内豊と女優の倉科カナが破局していたと、『女性自身』(光文社)が報じた。

これには、竹野内さんの所属している事務所が、『女性自身』の取材に答えているため、デマや噂ではないようです。

二人は、2018年時点ですでに破局していたことがわかりました。

『女性自身』によると、ふたりは13年頃に交際を開始。

一時は結婚秒読みと報じられたが、倉科が昨年12月に30歳を迎え、結婚について本格的に竹野内と話し合ったものの、折り合いがつかず、破局に至ったという。

そして『女性自身』の取材に対し、竹野内の事務所は「数カ月前にお別れしたと聞いております」とあっさり破局を認めたとのことだ。

かなりお似合いともされていただけに、ネットでは落胆の声も相次いでいます。

しかし、裏を返せばふたりの熱狂的なファンは、内心ホッとしているのではないでしょうか。

竹野内豊と倉科カナの出会いと馴れ初めはドラマ共演だった?

竹野内さんと倉科さんは、2012年に放映されたドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で共演したことをきっかけに、急接近したようです。

このドラマは竹野内が演じるのは主人公の宮本波留(はる)が、病気を機に結婚生活の記憶をなくしてしまった妻・可南子(和久井映見)に、もう一度プロポーズしようと決心する、明るくピュアなラブストーリー

こうした恋愛ストーリーで、俳優女優がくっついてしまうという話は、さもありなんな感じですが・・・・。

しかし、倉科さんは、悪女やヒステリー女性を演じる機会が多いため、マイナスなイメージが付いてしまっているファンもいるような気がします。

関係者によると、2人は、竹野内が主演した2012年4月クールのTBS系連続ドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で共演。この出会いがきっかけとなり、交際に発展したという。

このドラマの中で、竹野内さんと倉科さんは、同じ職場で働く同僚という設定でした。

決して恋人関係であるという役柄ではありませんが、自然と撮影を共にする時間は多かったのではないでしょうか。

竹野内豊と倉科カナのドラマ共演歴は?一覧

そんなふたりですが、共演歴はいまのところこのドラマ一本のみが確認されています。

舞台やCMなどでも共演されている可能性は高いですが、現時点では判明しておりません。

ただ、舞台「ライ王のテラス」に出演していた倉科さんを竹野内さんが迎えに来ていた姿が目撃されておりますので、お互いの撮影現場や舞台現場に足を運んでいる可能性は高いようです。

ちなみに、フライデーでの取材では、

12年4月放送のドラマ『もう一度君に、プロポーズ』(TBS系)での共演を機に交際に発展した2人は、14年10月に「FRIDAY」(講談社)が熱愛をスクープし、

双方の事務所が「親しくさせていただいております」と交際宣言している。

当時すでに交際約1年と報じられており、実に4年半もの間、じっくりと愛を育んでいるということだ。

おそらく、これ以前に共演していたら二人は確実に結ばれていたのではないでしょうか。

竹野内豊と倉科カナの年齢差は?17歳差って本当なの?

竹野内さんは48歳、倉科さんは31歳と、その年齢差は17歳差とかなり開いているようです。

ただ、竹野内さんも倉科さんもかなり年齢を気にした発言をしているのは事実です。

14年2月に掲載されたオリコンニュースのインタビューにて、

竹野内豊は「結婚したくないわけじゃないんですよ(笑)。ただ、気づいたらこんな年(当時43歳)になっていたので、今さら『結婚したいです!』と声を大にしては言えないし、ご縁があったらだと思っています」

と自身の結婚観を明かした。

やはり、身を固めるとなると年齢というのが足かせになっているようです。

また、人気維持のために結婚をしないという選択肢もあるので、竹野内さんにとっては結婚は最大の決断になるようです。

「福山雅治や西島秀俊が結婚した際には、ショックのあまり出社を取りやめたOLたちがいたほど。

特に福山はその後、人気が急落して、出演作が軒並み爆死する深刻事態となりました。

加えて、竹野内の場合は相手の倉科が17歳年下ということも、女性から反感を買う要素となっている。

そのため、自身の人気を維持できるか苦悩しているようです。

こうした過去の経験者がいるため、竹野内さんが結婚を先延ばしにしている可能性はあるようです。

倉科カナが舞台「誰か席に着いて」の制作発表会見に出席した際、

舞台のタイトルにちなんで「“籍”を入れる予定は?」との質問を受けると

「そうですね……」と返答に詰まっていた。

共演者の田辺誠一と木村佳乃から「言わなくて大丈夫!」「内緒、内緒!」とフォローを受けながらも、

「いずれはしたいと思ってるんですけど……」と言葉を濁していた。

倉科さん自身も、竹野内さんの煮え切らない態度には、かなり悩んでいるようですね。

竹野内豊と倉科カナの仲良し熱愛エピソードとは?

ふたりの熱愛ぶりは、週刊誌やスポーツ紙の記者が認めるほどだといいます。

同誌にはツーショットこそないものの、同じマンションに出入りする2人の姿が収められている。竹野内は昨年秋頃から、倉科の自宅マンション付近での目撃談が相次いでいたという。

倉科さんのマンションに通い詰める竹野内さんという構図があるようで、竹野内さんも真剣な交際をしていたのではないでしょうか。

破局報道がなされると、竹野内さんの真剣な交際を示す発言もあったようです。

8月31日に行われた主演ドラマ『この声をきみに』(NHK)の試写会にて意味深とも思える発言を残している。

竹野内は役柄との共通点として「心にぽっかりと穴があいているのは自分も同じ」とコメント。

その後すぐに「これ記事になっちゃいますかね」「大なり小なり誰にでもあると思うんですよ。46年生きているので、いろいろあります」と釈明していた。

自身が演じる役柄と、現時点の自分を重ね合わせてしまうほど、倉科さんのことが好きであったことがわかります。

竹野内豊と倉科カナのイタリアンとは何?

そんな中、二人が深夜のイタリアンレストランに現れてデートしていたという情報もあります。

「日付が変わったくらいの深夜でしたし、いきなりおふたりが来られたのでびっくりしました」(居合わせた客)

二人は静かに愛を育んでいた模様です。

孤独のグルメでも紹介されたあるイタリアンレストランに、倉科さんと竹野内さんが来店していたそうです。

創業40年以上の老舗で、おしゃれな雰囲気というよりも、洋食屋さんのような気軽に入れるお店。どの駅からも少し距離がありますが、深夜までお客さんの多い人気店ですね(グルメ雑誌ライター)

ふたりが店を訪れたのも、深夜1時過ぎのこと。

昔からの人気店ですが、’13年に、松重豊さん主演の『孤独のグルメ』(テレビ東京系)の舞台になったことから、さらにお客さんが集まるようになったみたいですね(同・グルメ雑誌ライター)

しかも素顔を隠さないで、堂々と食事しに来ていたようです。

また、二人は初来店でひどく気に入っていたようなので、もしかしたら今でも通っているかもしれません。

竹野内豊と倉科カナの奪い愛とは何?

これは、2017年に月9のドラマだった「奪い愛、冬」というドラマに倉科さんが出演されていたので、ワード検索でひっかかるようです。

しかし、検索ヒットする理由には、もう一つ秘密があります。

2017年に放送が開始されたドラマ「奪い愛、冬」に主演を倉科カナさん、そしてそのラブシーンの相手として俳優大谷亮平さんがキャスティングされています。

竹野内豊さんと大谷亮平さんが似過ぎている!

大谷さんと竹野内さんが、似ていて倉科さんを見ていると竹野内さんをこのドラマで思い出してしまうファンが後を絶たなかったようです。

たしかに似ていると思います。

こうしたことから、大谷さんと竹野内さんの間で、倉科さんの「奪い合い」があるのではないか?というネタが作られたようです。

竹野内豊と倉科カナの画像

ドラマ共演とフライデーされた際の熱愛画像以外に、実は倉科さんと竹野内さんのツーショットは、なかなかありません。

お二人が堂々と交際していたにも関わらず、そうした姿を写したものがないというのは、二人がプライベートをかなり重視していたことの現れなのでしょうか。

しかし、それだけスキャンダルや世間を騒がせるような騒動を起こさない二人というのも好印象であると思います。

俳優と女優ということで、二人とも仕事に関しては理解し合えると思いますので、かなりお似合いだと思います。

ただ女性人気のある竹野内さんであるため、倉科さんはかなり苦労する可能性は高いでしょう。

竹野内豊と倉科カナは破局したの?

2017年に入り、破局したとされている二人ですが、その真意はいかがだったのでしょうか。

竹野内さんは、舞台の会見でかなりショックを受けている発言をしていました。

今回の破局については双方の事務所も認めています。交際開始時は26歳だった倉科さんも今や30歳。

交際発覚後、竹野内さんのファンの女性からは悲鳴や倉科さんを批判する声が聞こえてきましたが、今回はネットから『結婚適齢期を全て使われて気の毒』『幸せになって見返してほしい』といった声が殺到。

同情する声が多く寄せられています」(芸能ライター)

交際発覚後、倉科さんを批判する意見が多かったようですが、今度は煮え切らない竹野内さんへの不信感が女性を中心に後を絶たないようです。

やはり適齢期に5年以上付き合ってると結婚しないで別れるよね

でも女性としてやっぱり30歳までに結婚とかわわからなくもないから仕方ないかな

30歳でフリーにしたるなよ…

破局理由はどうやら倉科カナは30歳までに結婚したかったらしく、竹野内豊がなかなか煮え切らなかったみたいで自分から別れを切り出したみたい。

男女の気持ちの不一致ですか。大変だな

たしかに、女性にとって適齢期は非常に重要な人生の山場の一つです。

それを理解しない男性というイメージが竹野内さんについてしまうのは仕方ないことでしょう。

竹野内さんと倉科さんですが、その後もちょくちょくあっているという噂もあります。

今後のお二人の動向には注目する必要があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)